旧校名「神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校」

 学校長 挨拶

        「年頭にあたり」  

                                    平成30年1月1日

 平成30年がスタートしました。新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 さて、みなさんは「平成三十年」という小説をご存知ですか。今から20年前に出版された堺屋 太一氏の小説です。当時この小説を読んだときは、20年後の日本を想像することはできませんでしたが、まだまだ先の時代だと思っていた平成30年を今年迎えました。「光陰矢のごとし」、月日はあっと今に過ぎ去ってしまうものです。いまから20年後、平成50年(平成ではなくなりますが)もあっといまに来てしまうことでしょう。後悔することなく未来を迎えるには、失敗を恐れず今できることを全力で取組むことが大切です。平成30年を素敵な年にするために、ともに歩み未来の扉を開きましょう。
 中学生のみなさん。受験シーズンがやってきました。志望校は決まったでしょうか。本校の受験を考えている中学生のみなさん、また他校の受験を考えている中学生のみなさん、寒さが身にしみる季節を迎えますので、実力を十分発揮できるように体調管理をしっかり行い、学力検査当日を迎えてください

 本校の受験を考えているみなさんへ連絡です。本校は総合ビジネス科と普通科の併置校ですが、志願の時に第2希望の記入はできませんので注意してください。


                              神奈川県立小田原東高等学校
                                  校長 塩原 正美