旧校名「神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校」

 学校長 挨拶

        「百聞不如一見」  

                                    平成29年11月1日

  10月28日(土)に授業見学・学校説明会・部活動体験が行われ、227名の中学生と保護者の方に参加していただきました。部活動体験は生憎の雨で、グランドやテニスコートを利用する部活動は室内での体験となりましたが、参加した中学生は楽しそうに体験していました。11月18日(土)、12月9日(土)にも学校説明会・個別相談会を実施します。有意義な高校生活を実現するため、本校の特徴や教育方針を理解して、本当に自分にあっている学校か見極められるように、これまで本校の学校説明会に参加していない中学生のみなさんは是非参加してください。3年後の自分の進路を今考えて高校を選ぶのは難しいと思いますが、少なくともミスマッチを防ぐため、自分自身でその学校を見てみることがとても大切だと思います。本人、保護者、学校の三者が納得して連携できるような高校選びをしてください。  
 平成30年度入学生の定員が10月27日(金)に記者発表され、本校は今年度に引き続き総合ビジネス科3クラス118名、普通科3クラス118名となりました。平成30年度入学生より高大接続システムが変わります。総合ビジネス科、普通科ともに目指す方向性はぶれることなく、時代の変化にも対応した教育活動をこれからも展開していきます。

                              神奈川県立小田原東高等学校
                                  校長 塩原 正美