旧校名「神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校」

 学校長 挨拶

     「光陰矢の如し」

                                    平成29年8月30日

 2学期が始まりました。  始業式では、暑い中元気に登校してくれたことへの感謝の気持ちを生徒に伝えました。また、文化祭のこと、修学旅行のこと、進路活動のことなど高校生活の思い出に残る2学期にして欲しいと伝えました。

 過ぎてしまえば高校生活3年間はあっという間です。後で後悔しても取り戻すことはできません。今できること、今やらなければならないことを後回しにしないで、辛くても一生懸命に取組んでみてください。一生懸命に取組んでいる姿は、誰かが見ています、一生懸命に努力することは決して無駄にはなりません。自分を信じて前を向いて歩いていって欲しいと思っています。  

 夏休み中に学校説明会を開催しました。多くの中学生や保護者の方に来ていただきました。小田原東高校に期待する声をたくさんいただきました。期待に沿えるように生徒が安心して学校生活が送れるホームスクールを目指して学校運営をしていきます。多くの方々から高い評判をいただけるように、2学期も職員一同子供たちの教育活動に全力で取組んで参りますので、ご支援ご協力をお願いいたします。

 例年10月末に実施していた文化祭を、今年は9月9日(土)に一般公開します。是非多くの方々に来ていただき、学校の雰囲気を感じ取っていただき、生徒の様子を見ていただければと考えています。地域のみなさん、中学生のみなさんと保護者のみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

                              神奈川県立小田原東高等学校
                                  校長 塩原 正美